ビズリーチ初心者のための分かりやすい使い方マニュアル【登録から求人獲得までの経験談】

この記事は、【ビズリーチで転職活動する際にこのマニュアルがあれば安心!】というレベルを目標にして書かれています。

業界などの縛りもなくお使いいただける、『初心者が求人に出会うためのビズリーチマニュアル』です。

これからビズリーチを使いたいと考えている方のために、次の疑問を解決します。早速簡単に結論を書きますので、詳細が気になる方はページをスクロールして下さい。

初心者が求人に出会うためのビズリーチマニュアル
  • 疑問:ビズリーチってどんな転職サービスなの?
    • 回答:あなたの職務履歴を見たヘッドハンターからの求人情報を待つサービス
  • 疑問:ビズリーチには登録審査があるの?
    • 回答 :公式ページから審査申請後、3営業日以内に回答あり
  • どうやって使うの?
    • 使い方はヘッドハンティングを待つメインの方法を含めて4種類
  • 疑問:どんな人向けのサービスなの?
    • 回答 :年収が500万円以上でキャリアアップを狙う方向け

スポンサードリンク

はじめに:転職活動であなたの人生は変わる

私は現職の外資系企業に転職する前、年末年始も仕事をするような残業まみれの厳しい生活を送っていました。ビズリーチ経由で外資系企業に転職し、年収が上がるだけでなく、残業時間も半分以下になっています。

てんてん

変える努力を積み重ねても、変わらないものは少なからずあります。今までの努力を活かし、『転職によってステップアップ』できるようにこのマニュアルを活かしていただければ幸いです。

転職エージェント経由での年収は上がりやすいです。私は複数回転職経験がありますが、どちらも転職エージェント経由で年収を上げることができました。

エージェント経由の転職活動で”年収アップ”しやすい理由とは

転職するために知っておきたいビズリーチの特徴

それでは本編に移ります。まずは、『ビズリーチってどんなサービスなのか』という点です。ビズリーチというサービスの仕組みから解説します!

ビズリーチってどんなサービスなの?仕組みを解説!

ビズリーチのサービスを簡単に表すと、『ビズリーチに登録している4000人以上の転職コンサルタントからのヘッドハンティングを待つサービス』です。

もう少し詳しく解説すると、転職希望者としてビズリーチを使う場合には、次の登場人物が出てきます。

  • あなた(転職希望者)
  • ヘッドハンター(求人を紹介する転職エージェント/転職コンサルタント)
  • 企業の採用担当者(求人を出す会社の採用担当者)

それぞれの関係性を図示してみます。

ビズリーチの仕組みを解説する画像。転職希望者・ヘッドハンター・企業の採用担当者の関係性を示す。
ビズリーチの仕組み ©てんてんわあく

転職希望者、つまりビズリーチの会員は、ビズリーチ内に『職務経歴書』などの情報を入力します。

入力された情報をヘッドハンターや企業の採用担当者が検索し、転職希望者の情報を得ます。そして、求人に見合う人材の場合に、スカウトメッセージが送られてくるという仕組みです。

ビズリーチ会員とヘッドハンターのクラス(ランク)があるの?

ビズリーチの会員にはクラスがあり、登録審査通過後にふり分けられます。ビズリーチ会員のクラスには次の2つがあります。

ビズリーチ会員のクラス(ランク)

年収や専門スキルなど、ビズリーチ独自の審査基準で分けられます。クラスによって、有料会員の料金が異なります。

  • タレント会員: 有料会員になると30日間コース 3,278円(税込)
  • ハイクラス会員:有料会員になると30日間コース 5,478円(税込)

ビズリーチ 会員ページQ&Aより

そして、ビズリーチ会員だけでなく、ヘッドハンターにも6つのクラスがつけられています。会員からの評価や転職実績がそのままヘッドハンターのスコアになるので、信頼度の高いランク分けシステムです。

てんてん

ヘッドハンターランクの高い人と低い人の両方に面談経験がありますが、シビアに評価が分かれました。これは信頼できる素晴らしい評価システムです。

ビズリーチヘッドハンターのクラス(ランク)

会員の評価がスコアになり、それにより分けられる!

  • S:ヘッドハンタースコアが5.00~4.00
  • A:ヘッドハンタースコアが3.99~3.50
  • B:ヘッドハンタースコアが3.49~3.00
  • C:ヘッドハンタースコアが2.99~2.50
  • D:ヘッドハンタースコアが2.49~0.00
  • 新規加入:ランクが確定していない

ビズリーチ 会員ページQ&Aより

ビズリーチでは転職希望会員もヘッドハンターもクラス(ランク)分けされる

次はビズリーチの登録の手順から、実際に使い始めるまでの準備完了までを解説します。

ビズリーチ登録から使う準備完了までを解説

ビズリーチを使う手順は次の通りです。

  1. 無料会員登録して、登録審査が行われる
  2. 登録審査通過後は、人材情報を細かく入力する
  3. 求人にチャレンジする
    • スカウトメッセージを待つ
    • ヘッドハンターに相談メッセージを送る
    • 求人検索して応募する
    • 公募に応募する

まずはビズリーチへ無料会員登録を行いましょう。

登録方法を解説!

まずはビズリーチにアクセスしましょう。左のリンクか、下画像をクリックでビズリーチ公式サイトへジャンプできます。

ビズリーチのトップページの画像で、会員登録の方法を示す。

【会員登録(無料)】をクリックします。

ビズリーチのトップページの画像で、会員登録の方法を示す。

下記のSNSアカウントがある方はアカウント連携ができます。

  • Facebook
  • Google
  • Linkedin
  • Yahoo! JAPAN

転職用のメールアドレスを作成している方は「メールアドレス・パスワード・現在の年収」を入力し、規約等を確認後に【同意して会員登録(無料)】をクリックしましょう。

後は画面に従って求められる情報を記入しましょう。登録が完了すると入力したメールアドレスに審査開始のメールが来ます。そして、通常1~3営業日以内に審査結果のメールが来ます。

今登録を終えた方はここで休憩です!少し緊張しますが、審査結果が出るまで待ちましょう。

登録後の審査について:もし審査結果の通知が来ない場合について

結果が来ない場合は、こちらの問い合わせフォームから連絡してください。

審査について知っておきたい事
  • 登録直後から審査開始で通常1~3営業日以内に結果の連絡
  • 連絡がない場合は問い合わせフォームから連絡する
    • 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝日を除く)

登録審査の結果が来た後でやるべきこと

審査がある以上残念ながら通過できないという方も少なからずいると思います。通過できないからと言ってハイクラス求人に応募できないわけではありません。

あくまでも『ビズリーチの審査に通らなかっただけ』なので、別のチャレンジの道へと進みましょう。こちらの記事を読んで転職エージェントの情報を仕入れましょう。

外資・大手転職したい。どのエージェントを選んでいいか分からない時はJAC Recruitment【体験談】

登録審査に通過した場合にやるべきことリストへと移ります。

無事審査を通過した方、まずはおめでとうございます。今のあなたはビズリーチで【ハイクラス求人】に出会うためのスタート地点に立っています。

この後は下記のやるべきことリストを完了させましょう。

ビズリーチ登録審査通過後にやるべきことリスト
  • 職務経歴書を完成させる
  • 現職の場合は勤め先を職務経歴を閲覧禁止リストに入れる

マイページの職務経歴書を完成させる

まず初めのステップとしては、 ビズリーチ公式HP からマイページにログインしましょう。その後、画面上部に次のようなメニューが用意されています。その中の『職務経歴書』をクリックしてください。

あなたのこれまでの経歴をまとめるページが出てきます。このページは、ヘッドハンターや企業の採用担当者が直接見る内容になります。スカウトを受け取るために、最低でも次の項目は記入を終わらせましょう。

  • 「基本情報」の記入
  • 「希望条件」の記入
  • 「職務要約・スキル」の記入
  • 「職務経歴」の記入
  • 「学歴」の記入
  • 「職務経歴」の記入

こまめにログインして、残りの項目も埋めることをオススメします。

やるべきことリストを理解しやすいようにする目的

この職務経歴はスカウトメッセージの数に直結するので慎重に考えましょう。

受け取るスカウトを増やすコツ!
  • スカウトを待つサービスなので、こまめにログインする
  • 少しずつでもよいので職務履歴書の内容を充実させる

【転職初心者必見】ビズリーチでヘッドハンターに刺さる職務経歴の書き方

現在の勤め先を「職務経歴の閲覧禁止リスト」に入れる

ページを一番下までスクロールすると次のような画面が出てきます。一番左の列の『設定』を選択しましょう。

設定ページへのジャンプの仕方

選択後のページの真ん中くらいに『企業ブロック設定』があります。「企業ブロック設定はこちら」と書かれている箇所をクリックして、今お勤めの会社を入力しましょう。

設定変更についての説明

これで準備は整いました。無理せず休憩を取りながら進めましょう。

ここで休憩として、有料会員に登録するか否かの判断について解説します。

有料会員に登録するか否か

まず有料会員と無料会員の違いですが、以下の通りです。

ビズリーチ有料会員と無料会員の違い
  • 無料会員のできる事
    • 求人の検索・閲覧(企業名は無料では確認できません)
    • 一部の求人への応募
    • プラチナスカウトの閲覧・返信
  • 有料会員のできる事
    • 全ての求人の検索・閲覧、応募
    • 全てのスカウトの閲覧・返信
    • ヘッドハンターへの相談

この問いに関してはあなたの状況によって、次のように答えが分かれます。

  • 転職活動中ですぐにでも上質な求人がほしい場合:有料会員への登録が必要です
  • まずスカウトが来るか確認したい場合:無料会員のままで問題ありません

プラチナスカウトであれば無料会員でも閲覧できます。しかし、プレミアムステージ会員(有料会員)でなければ閲覧できない面談希望メッセージもたくさん来ます。また、ヘッドハンターに相談メッセージを送ることもできません。

まずは、想定の転職活動期間によって会員の種類を選びましょう。

次はビズリーチの使い方を解説します。

ビズリーチの4つの使い方を解説

前の章では、ビズリーチの登録から使い始めるための準備を完了させるまでを解説しました。この後は、ビズリーチの使い方を解説します。

メインの使い方:スカウトメッセージを待つ

一番の使い方はヘッドハンターと企業の採用担当者からのスカウトメッセージを待ちましょう。もう少し言えば、『ヘッドハンターからの面談希望メッセージ』を待ちましょう。無料会員の場合、次のように表示されます。

ヘッドハンターからのメッセージについての説明画像。

このメッセージを見るためには、プレミアムステージ会員(有料会員)になる必要があります。

この面談希望メッセージというのは、意訳すると『あなたの希望条件にぴったりの優良求人があるので話を聞いて下さい』という事になります。何から手を付けてよいか分からない方は、このメッセージに返信することから始めましょう。

ちなみに、私はヘッドハンターからの面談希望メッセージに返信して面談することで、志望している外資系企業の求人を得ることができました

もし、メッセージの受信を一度止めたい場合は、以下の設定をオススメします。再開方法も書いてあります。

ビズリーチでヘッドハンターからのスカウトが来ないように設定する方法を解説

使い方その2:ヘッドハンターに相談メッセージを送る

優秀なヘッドハンター(特にSランク)が、転職希望者を検索してメッセージを送るほど時間を持て余しているとは考えにくいです。なぜなら、ヘッドハンターに自らアピールをする『ヘッドハンターへの相談メッセージ機能』があるからです。

プレミアムステージ会員限定にはなりますが、気になるヘッドハンターがいるならば自分からアピールしましょう。次の画像の『ヘッドハンター検索』から、検索条件を指定してヘッドハンターを探してみましょう。

ヘッドハンター検索の案内画像

ビズリーチは基本的にはスカウトメッセージを待つだけで、求人を得ることができます。しかし、ヘッドハンターに自分からメッセージを送ったり、面談へ積極的に参加する姿勢がいい求人を引き寄せます。

是非積極的にチャレンジしていきましょう!

ビズリーチの面談参加で「待ちの転職活動」から「攻めの転職活動」へ転じる

使い方その3:求人を検索して応募する

これは一般的な転職支援サービスと同じ使い方です。「14,000件以上の公開求人から条件検索して応募する」という流れです。気になる求人があれば応募していきましょう。

求人検索の案内画像

使い方その4:公募へ挑戦する

ビズリーチの公開求人と公募は、近い印象がありますが次のように区別できます。

  • 公開求人:企業と求人の概要を見て応募できる
  • 公募:企業や団体の取り組みや中の人のメッセージを理解して応募できる

誤解を恐れず言えば、公募は企業や団体で実際に活躍している方のアピールを見て、求人へ応募できる点が優れています。どのような取り組みが行われているか、どのような人材を求めているかを理解しやすいと感じます。

ビズリーチ会員ページのメニューバー内の「公募/フィード」から閲覧可能です。

公募の案内画像

これで、ビズリーチの使い方の解説は終了です。お疲れ様でした。最後にこのマニュアルのおさらいをして記事の終わりとします。

スポンサードリンク

初心者のためのビズリーチ完全マニュアルのおさらい

このマニュアルでは、ビズリーチ初心者の方に対して「どうやってビズリーチ経由で求人に出会うのか」というテーマで解説を行いました。まとめると次のような内容があります。

  • 転職活動は人生を変えるきっかけになる
  • 転職希望者として利用する場合に知っておきたいビズリーチの特徴
    • ヘッドハンターや企業の採用担当からスカウトが飛んでくる仕組み
    • 会員にもヘッドハンターにもクラス(ランク)がつけられる
  • ビズリーチを使うには会員登録が必要
    • 登録後は審査が行われ、通常1~3営業日以内に結果が来る
    • 登録方法の解説
    • 審査通過後にやるべきことの解説
  • ビズリーチの4つの使い方
    • スカウトメッセージを待つ
    • ヘッドハンターに相談メッセージを送る
    • 公開求人に応募する
    • 公募に挑戦する

本気で『外資系企業・国内一流企業へのハイクラス転職』を考えているあなたにとって、ビズリーチはとっても強力な味方です。キャリアを急激に伸ばすための素晴らしい選択肢の一つです。

みんなにも教えてみる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です