ブログ運営者を分析して分かった運営に向いている人の特徴

ブログ運営術
スポンサーリンク

てんてんわあくを運営しているてんてんです。今回はブログ運営に無得居ている人についてのお話です。

この記事とは別に次の記事を書いていますが、ただ私がめんどくさがり屋なだけで、ブログ作成に向いている人=めんどくさがりさんだとは思っていません。笑

今回は、こんな人だったらブログ運営に向いているんだろうな、こんな人に近づけばブログをもっと楽に運営できるんだろうな、そんな観点で書いています。

ブログを始めようかと悩んでいる人にとって、背中を押してくれる内容になっています。

てんてん
てんてん
  • ブログを複数運営
  • 本業のスキルを活かした技術系ブログはGoogle検索一位獲得!
  • 本業あっての副業がモットー
  • 本サイトてんてんわあくはアクセストレードのサイトコンテスト新人賞受賞
スポンサーリンク

ブログ運営に向いている人の特徴が分かった

ブログ運営をしている人は次の3タイプに分けられます。

  1. 方針を決めて管理することが得意な人
  2. 自分の経験や言いたいことの言語化が得意な人
  3. 他人の問題を解決する力がある人

それぞれ見ていきたいと思います。

方針を決めて管理することが得意な人

まず一つ目です。いきなりブログ運営のみならずビジネスに向いてそうな特徴ですね。笑

ブログとは運営者の考えや経験や情報をまとめたものというイメージがあると思いますが、訪れる人の数、情報量や更新頻度が多くなってくると一人だけで運営するのは大変になります。

そこで大きいブログ(ここまで行くともはやサイトですが)の運営者はライターさんに更新作業を依頼して運営します。そのため、軌道に乗るまでの軸をしっかり作って読者を集めて、規模が大きくなるとアウトソーシングすることにより、ビジネスとして成り立たせることができます。

しかし、自ら始めたことを成長させていく力があるという事は、才能を持っている素晴らしい人材だと言えます。この方たちは有名ブロガーとしてかなり稼いでいますが、本業としてやられている方が多いのではないでしょうか。

Mr.Kabe
Mr.Kabe

そんな才能持ってるわけないじゃん…

もちろん、才能に満ち溢れている人は当ブログの対象ではありません。当ブログは、あくまでも副業のブログ運営に重きを置いていますし、そんな才能無くてもブログ運営はできます。

自分の経験や言いたいことを発信するブログでは、本人が記事を作成することに意味があります。ゆるくマイペースに続けられる、ただそれだけでいいのです。

自分の経験や言いたいことの言語化が得意な人

ブログは文章によって情報を伝えることがメインの媒体です。ブログには文章が必須であるという前提でお話します。

もちろん画像、音声、動画も使いますが、あくまでもメインは文章によって情報を伝えます。文章の全くないブログってあまり見たことがありませんし、文章があって違和感を覚える人はそうそういないのではないでしょうか。

文章はブログの中でとても重要なコンテンツです。そのため、記事を作成している人の経験や言いたい事がはっきりと理解できる文章でなければなりません。

Mr.Nayami
Mr.Nayami

やばい、おれ文章書くの苦手だ…

そういう方もたくさんいらっしゃると思います。しかし、ここであきらめる必要はありません。「読者に言いたいことを理解してもらえる文章を書く」という事はスキルの一つです。

つまり、トレーニングによってある程度伸ばすことができるという事です。

はじめから言語化の能力を持っている人は、分かりやすく文章を書くことができますが、そうでない人も記事を作成する経験を積むことで成長できます。マイペースに文章を書き続け、しばらくしてから読みなおすことが大事です。

その時に「この文章分かりにくい…」と思えば、リライト(書き直す)したらいいだけなのです。分かりにくい文章は、未来の自分に修正してもらいましょう。

他人の問題を解決する力がある人

ブログを運営して情報を発信していると、自分が描いた記事を読んでくれる読者が増えていきます。ここで読者側に立って考えてみましょう。

Google検索などを利用する時を想像してみて下さい。日常のちょっとした悩みや分からないことを検索すると思います。例えば、「猫背 治し方」と検索したら、猫背矯正に関する記事が出てきます。

読者はあなたの知識や経験を読んで問題を解決するためにブログを訪れます。我々は、読者の問題を解決するために記事を書くのです。

アクセスを集めるブログの運営者は問題を解決する力を持っています。

Mr.Kabe
Mr.Kabe

だからそういう力は持ってないんですよ…

そう思う方はとてももったいないです。私の考えでは、人間だれしもほかの人が持っていない知識や経験を持っています。あなたの人生を私は経験していませんし、逆も同じです。

自分が当たり前に知っていることで悩んでいる人は少なからずいて、その情報は誰かの役に立ちます。1つ1つは小さい問題解決であっても、記事を積み重ねることでかなりの数の悩みや問題を解決できます。

ブログ運営者の特徴を分析して分かったこと

今回は次のようなブログ運営者の特徴を分析しました。

  1. 方針を決めて管理することが得意な人
  2. 自分の経験や言いたいことの言語化が得意な人
  3. 他人の問題を解決する力がある人

こんなことが分かりました。

  1. あるとすごい才能だけど、ブログは自分一人でも運営できるのでなくてもいい
  2. 経験によって言いたいことを言語化できるようになる
  3. 自分の経験で情報発信すると世の中の誰かの問題解決につながる

言い換えると、自分の持っている知識・経験・情報を発信し続ければ世の中の誰かのためになるブログを運営できるという事です。

自分の無理のない範囲で運営を続けるという事に特別なスキルは必要ありません。自分のブログなので誰に干渉されることもなく、緩くマイペースに続けることで誰でも立派なブログ運営者になれるという事なのです。

では、アクセスを集める運営者になるにはどうしたらよいのでしょうか。実はこれには戦略が必要です。

ブログ運営に向いている人の特徴

今ブログを運営している人がどういう人か分析してみると、「自分の持っている知識・経験・情報を発信し続ければ世の中の誰かのためになるブログを運営できる」ということが分かりました。

そのため、ブログ運営に向いている人の特徴として「マイペースに続けられる」という点がとても重要です。

さらに上を目指してアクセスを集めるブログに成長させるにはちょっとした戦略が必要になってきます。戦略についてはこちらにまとめています。

タイトルとURLをコピーしました